mhxxは神ゲーなのか?

完全不定期でmhxxのことを書きます。ブレイヴでの突きガンランスをメインとしていますので知識の偏りがあります。

†ジェネシス†

今回は古代式回転銃槍ことジェネシスを紹介します。

f:id:taigasky:20221207102139j:image

鉄の塊という一切の生物感を感じさせないようなデザインが特徴です。

 

 

性能を見ていく前に、皆さんはジェネシスという言葉の意味をご存じでしょうか?

 

英語ではgenesisと書き、意味は『起源』『創世』といった物事の始まりを表します。

 

デザインや名前の意味がカッコいい為、私はこの武器が1番好きです。

 

ところでハンターなら当たり前ですが、起源といえば覇竜アカムトルムのクエスト名

『起源にして、頂点』

を思い浮かべます。

 

当然、カプコンも同じことを考えたのでしょう。

なんとこの武器の作成にはアカムトルム(ついでに激昂ラージャン)の素材が要求されます。

あんな無機物みたいな見た目してどこに使ってるのか些か謎です。

 

このカプコンの遊び心のせいでこの武器の作製タイミングはHR解放後、つまりは

アトラル・カ討伐後

という事になります。

 

 

それではこのジェネシスの性能を見てみましょう。

f:id:taigasky:20221207225321p:image

次にアトラル・カの武器である真名ウアスアンクの性能を見てみましょう。

f:id:taigasky:20221207225330p:image

そしてもう一度ジェネシスの性能を見てみましょう。

f:id:taigasky:20221207225321p:image

 

 

 

 

 

完全下位互換です。

 

 

ほぼ全てに於いて同等、もしくは下回っています。

 

一応無理矢理勝っている点を捻り出すとすれば緑ゲージがウアスアンクよりも2.5倍程長い為、鈍器運用する場合の持久力に関しては勝てます。

それとジェネシスには無駄な装飾がついていない為、どこを突いているのかがわかりやすいという視認性の面で勝っています。

 

 

これを見た皆さんの中にはジェネシスのことを、

産廃武器乙w」

などと思われた方もいると思います。

 

ですが、それは間違っています。

 

確かにジェネシス産廃武器なのは間違っていません。

間違っているのは、そう思った貴方の心です。

 

 

今から私は武器の性能よりも大切な事を伝えます。

 

本当に火力が全てでしょうか?

確かに武器によって強い弱いはあります。

しかし、弱い武器でも大抵の場合、強い武器の8〜9割程度の火力は出せます。

8、9回殴ったら1回分誤差がでる程度の差でしかないのです。

 

果たしてその程度の誤差が、好きな武器で狩ることをやめる理由たりうるでしょうか?

否、たりえない。

と、私はそう思います。

 

今回のジェネシスにしてもそうです。

ジェネシスは真名ウアスアンクの0.9倍の火力を出せます。

それで十分じゃないですか。

足りない10%は愛で補えばいいんです。

 

私はこれからもジェネシスを使い続けます。

皆さんも火力のみに固執するのではなく、好きな武器で狩りに行ってみてはいかがでしょうか?(散弾と拡散弾は除外するものとする。)

 

 

 

最後に余談ですがジェネシスのMHGU(英語版)での名前は、『progenesis』です。

やはりジェネシスは海を越えてもカッコいいですね。

 

 

 

 

 

 

f:id:taigasky:20221207222918p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

🧐???

[mhxx]飢餓ジョーの後脚ツンツンガンランス

今回は疾雷銃槍リヴァルロアを紹介します。

f:id:taigasky:20210904123437p:image

武器の見た目通り、キリン素材から作れるガンランスです。

 

素材に角をやたらと要求されるため作製が面倒くさいですが、その分見た目は格好良く仕上がっています。

特に、ハンターが苦労してとってきた角を武器よりも盾に沢山使う工房のセンスには脱帽の一言です。

 

 

このガンランスですが、見た目と同じように性能も尖っています。

f:id:taigasky:20221207225204p:image

全武器中4位の圧倒的雷属性値62

斬れ味補助が不要な素白110

と、あからさまに属性に極振りした性能をしています。

 

また、通常型なのも属性特化な武器性能と噛み合っています。

というのも属性値はヒートゲージの影響を受けず、また物理火力もあまり伸びないので、弾数が多くコンボが長く出来るという通常型のメリットのみを受けることができます。

 

なお、言うまでもありませんが物理面の性能は弱すぎます。

ですのでこの武器を運用する場合は必然的に属性運用になります。

 

 

しかし、ガンランスを属性運用するにあたって1つの問題があります。

それはガンランスのモーション値が低くはないため、殆どの場合で物理運用の方が火力が出る(又は出しやすい)ことです。

 

これを解決するためには持っていくモンスターをしっかりと選ばなければなりません。

なるべく物理肉質が悪めで属性肉質が柔らかいモンスターに持っていくのが望ましいです。

 

そして幸いなことに雷属性にはそれらを満たすモンスターがいます。

それが怒り喰らうイビルジョー(飢餓ジョー)です。

 

イビルジョーは身長が高い為、基本的には後脚を殴ることになります。

そしてこの後脚は物理肉質こそ28ですが、雷属性肉質が30もあります

 

属性肉質30と聞いてもどの位柔らかいのか理解できない方も多いと思いますが説明が難しいので、とにかく柔らかいと理解してください。

一応例をあげるなら、グラビモスの足の水属性肉質が30、オオナズチの後脚の火・龍属性肉質は25です。

 

こと飢餓ジョーの後脚をツンツンする事に関して、このリヴァルロアの右に出るガンランスはありません。

 

少し具体的な数値を示します。

肉質は怒り時(物理27、属性30)、防御率1.00で計算しています。

 

  • リヴァルロア

スキル:雷2、属攻、属会、見切り3、連撃

ヒートゲージ:黄

前方突き:56(25.6+31)(物理ダメ+属性ダメ)

 

  • ウアスアンク

スキル:見切り3、連撃、挑戦2、超会心

ヒートゲージ:赤

前方突き:44(44.5+0)

 

  • ドラガン

スキル:見切り3、連撃、挑戦2

ヒートゲージ:赤

前方突き:54(40.4+14.4)

 

  • デオス・ラートゥム

スキル:龍2、属攻、属会、見切り3、連撃

ヒートゲージ:赤

前方突き:55(30.2+25)

 

このようにリヴァルロアはヒートゲージ黄色という枷があるにも関わらず他のガンランスに勝っています。

これでリヴァルロアの強さと、属性肉質30の柔らかさについては理解していただけたと思います。

 

 

最後にこの武器を使用する際のスキル構成を紹介します。

仮想的は勿論怒り喰らうイビルジョーです。

 

必須:雷属性攻撃+2

選択:属性攻撃強化、会心撃[属性]、見切り、連撃、回避性能+1

 

  • 雷属性攻撃+2

属性値を1.1倍し、その後+6します。

属性主体ですので必須になります。

 

  • 属性攻撃強化

属性値を1.1倍します。

○属性攻撃と併用した場合は合わせて1.2倍+6が上限になります。

そのため、生存スキルを積む場合に真っ先に抜く候補です。

 

会心時に属性値を1.25倍します。

併用した場合の上限が無い為、期待値上では会心率40%で属性攻撃強化を超えます。

 

  • 見切り

属性会心の補助です。

補助スキルを積む場合はこのスキルのポイントを落とす事で調整できます。

 

  • 連撃

属性会心の補助です。

ささやかながら物理ダメージの上昇にも貢献します。

 

  • 回避性能+1

イビルジョーは回避性能+1があるとだいぶ楽に立ち回ることが出来ます。

ガ性は四股踏み、岩飛ばしの頭、回転噛みつきのみにしか効果がなく、どれも避けやすい為回避性能がおすすめです。

 

 

以上でこの武器の紹介を終わります。

怒り喰らうイビルジョーに対しては無類の強さを発揮するので、皆さんも作って遊んでみてください。

 

ただし、龍属性やられになるとダメージが半減しガラクタになるため、ウチケシは忘れずに持って行きましょう。

[mhxx]クエストランク予想クイズ

今回は、クエスト名からクエストランクを推測し並び替えるクイズをします。

 

まず始める上に当たってのルール説明です。

私が同じモンスターの下位、上位、G級のクエスト名を3つ書きますので、皆さんにはそれを弱い順に並び替えていただきます。

 

今回は集会所の単体クエストのみを出題します。また、イベント、獰猛化は省いています。

 

全10問(初級4問、中級3問、上級2問、最終問題1問)です。下に行くほど難しくなるように作成しました。

 

 

問1 ディノバルド

①砂漠の彼方から

②暑い熱い砂漠

③心火の斬竜炉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

③→①→②

下位に砂漠はありませんので、実質2択問題です。暑い熱い砂漠はキークエストですので覚えている方も多いと思います。

 

 

 

問2 リオレウス

①王の領域

②空の王者・リオレウス

③空の王者を狩猟せよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

①→②→③

エストランクが上がるにつれてクエスト名が弱そうになっていくので、意外と難しいかもしれません。

 

 

 

問3 オストガロア

①奈落の妖星

②双頭の骸

③骸まとう龍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

②→①→③

2つがキークエストの為、わかる方が多いと思います。上位キークエストをブレ蛇に瞬殺されてオストガロアの正体が謎のまま終わることが多々あります。

 

 

 

問4 ゴア・マガラ

①古代林に来たりし黒き蝕

②跳梁し意志を用いず悪成さば

③黒き衣を纏う竜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

③→②→①

跳梁し意志を用いず悪成さば

(ちょうりょうし いしをもちいず あくなさば):自由に飛び回り、無意識に悪を成す

575で上手くゴアのことを表しており芸術点が非常に高いです。

 

 

 

問5 ナルガクルガ

①漆黒の影

②疾風の迅竜

③疾き迅竜の狩猟披露

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

②→③→①

刃翼が出なくて沢山やるはめになると思うので、記憶にある方は多いと思います。

 

 

 

問6 ブラキディオス

①火山の脅威・ブラキディオス

②炸裂!爆砕拳!

③孤島を揺るがす剛音

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

③→②→①

エストランクが上がるにつれて名前が弱くなるモンスター。

 

 

 

問7 ショウグンギザミ

①空を切り裂く鎌

②切り裂かれた誇り

③炎の山の大将軍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

①→③→②

遺群嶺のギザミは高台ハメができます。

 

 

 

問8 ホロロホルル

①夜鳥の鱗粉を掻い潜れ

②夜鳥のじけん

③知性溢れる?夜鳥狩猟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

①→③→②

ホロロを狩る機会は多くないので難しめです。

 

 

 

問9 ラングロトラ

①転がれ!転がせ!赤い牙獣

②落石注意!?

③赤甲獣ラングロトラ現る!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

③→②→①

エスト名に感嘆符が多いです。

 

 

 

問10 フルフル

①壁に耳あり、天井に目あり?

②雪山に潜む影

③洞窟に潜む影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━解答━━━━━━━━━━

 

②→①→③

砂漠の水面に潜む影(ガノトトス)もあります。

 

 

 

皆さんは何問正解できたでしょうか?

下位には出ないモンスターが居たり、下位と上位でクエスト名が同じモンスターが居たため問題が少し作りにくかったです。

 

元々は村集会所イベで獰猛化も含めた問題にしてたのですが、難しすぎたのでやめました。

ひと通り書き上げてはいるので、そっちの方もいずれ供養として世間に晒すかもしれません。

 

 

mhxxをプレイする時に便利なサイトまとめ

今回は、モンスターハンターダブルクロスをプレイする時に知っておくと便利なサイトを紹介します。

知識の多さは多少なりとも動きに表れるので、知っておいて損はないです。

 

ここでは、上の方に初心者向けサイト、下にいくにつれて踏み込んだサイトという感じで紹介していきます。

 

 

目次

・攻略レシピ

MHXX スキルシミュ(泣)

・物理期待値簡易計算ツール for MHXX

・Kiranico | MHXX

・モンスターハンターXX.txt(kuroyonhon)

・お守り最大値性能

・モンハン金冠情報局

MHXX装備画像一覧

・皆で一緒にモンハンライフ

2chモンハン板 MHXXニャンターwiki

 

 

 

  • 攻略レシピ

【MHXX】モンスターハンターダブルクロス攻略レシピ

装備、アイテム、クエスト、マップ、スキル、モンスターなど、mhxxを一通りプレイする上で必要な情報は全て載っています

HR解放まででしたらこのサイトだけで十分だと思います。

これらの情報は他のサイトにも載っていますが、あえてこのサイトを紹介する理由は非常に使い易いからです。

例えば、武器性能に期待値(火力を比べる時の目安)を記載してくれていたり、アイテム検索も先頭2文字で検索出来ます。それでいてサイト自体の動作が軽いもの魅力です。

なお、こちらのサイトはアプリにもなっておりオフラインでの閲覧も可能です。(ios版は配信停止中)

 

 

  • MHXX スキルシミュ(泣)

モンスターハンターダブルクロス攻略 - スキルシミュレータ(泣)

通称、「泣シミュ」です。

こちらのサイトでは自分の持っているお守りを登録することで、武器スロや付けたいスキルを指定するとそれを満たす装備の組み合わせを検索してくれます。

モンハンを長くやる上では必須になってきますので、ぜひ使えるようになりましょう。

 

 

  • 物理期待値簡易計算ツール for MHXX

¨úÒlvZc[ for MHXX

↑サイト名文字化けしてますが、安心して踏んで下さい。

武器の性能とスキルを入力すると、その期待値を計算してくれます。

武器ごとの火力差や、スキルによる火力差を比べる時に便利です。

こちらを使用する際の注意点として、

会心率を平均期待値として出している点

・護符爪の補正は手動で計算する点

・渾沌武器の期待値は計算できない点

・痛恨会心の計算が間違っている点(発動率25%の所を発動率30%で計算しているため)

が挙げられます。

しかし、上2つは使う側が理解していれば問題なく、痛恨会心も期待値が10程度高く出てしまうだけなのでそこまで問題にはならないです。むしろ簡易計算ツールにそこまで求める方が悪いと割り切りましょう。

物理期待値計算ツールとしては他に「虹妹prpr」がありますが、サイト内にも記載されている通り正確ではないのでこちらを紹介しました。

 

 

MHXX | Kiranico | モンスターハンターダブルクロス

ここから少し踏み込んだサイトの紹介になります。

こちらは主に、モンスターやクエストの詳細なデータを調べるのに使います

モンスターの耐久値や耐性値、各クエストごとの体力や補正値、サイズの出現率、乱入率など普通にプレイする上では気にしなくてもよい細かいデータが載ってます。

金冠集めや、怯み値計算なんかをする時はお世話になると思います。

 

 

  • モンスターハンターXX.txt

モンスターハンターXX.txt

一般的?にはアドレス名から「kuroyonhon」と呼ばれることが多いです。

こちらも様々な項目がありますが、主に使われるのは「ダメージシミュレーター」と「ガード判定シミュレーター」になります。

「ダメージシミュレーター」はその名の通り、武器性能とスキル、その他各補正とモンスターを入力すると、各部位ごとの与ダメージを計算してくれます。

怯み値計算や、物理と属性の火力差を比べる時などに使用します。

「ガード判定シミュレーター」は武器種とモンスターを入力すると、各技をガードした時の仰け反りを教えてくれます。技の威力値が記載されているサイトは私の知る限りではないため、ガードをする時はここを参照すると良いです。

 

 

 

ここから下はマニアック向けなサイトになります。

  • お守り最大値性能

【MHXX対応】お守り最大性能 - (MHXX)モンスターハンターダブルクロス攻略データwiki

お守りの最大値が載ってます。

数ある最大値が記載されているサイトで、個人的にここが1番見やすいため紹介しました。

 

 

  • モンハン金冠情報局

MHXX金冠 | モンハン金冠情報局

サイズを埋める際に有用な情報が纏められています。

なかでも限界サイズ一覧はチェッカーになっているので、とても便利です。

 

 

  • MHXX装備画像一覧

MHXX装備画像一覧

↑移転前

モンスターハンター装備画像一覧 | モンスターハンターシリーズの装備画像を掲載しています

↑移転するそうなので移転先も載せておきます。

装備の見た目を確認出来ます。

色が変わる場所も写真で載せてくれているため、ありがたいです。

 

 

  • 皆で一緒にモンハンライフ

MHXX - 皆で一緒にモンハンライフRiseライズ攻略・情報

色々な検証結果をまとめているサイトです。

数ある検証の中でも特に、

ダブルクロス 防御力と耐性値どちらを優先すべきか【モンハンmhxx】 - 皆で一緒にモンハンライフRiseライズ攻略・情報

全モンスター捕獲可能体力一覧 詳細まとめ【モンハンダブルクロスmhxx】 - 皆で一緒にモンハンライフRiseライズ攻略・情報

この2つの記事の内容はあまり記載されているサイトがないので有用です。

 

 

 

2chモンハン板 MHXXニャンターwiki - atwiki(アットウィキ)

ニャンター全てが載っています。

 

 

 

  • その他質問について

Q.スキルを組むために必要なお守りを逆検索したい。

A.「頑張って作ったスキルシミュレータ」(頑シミュ)という無料配布されているツールで可能です。

パソコンでしか起動しませんので注意してください。

 

Q.モンスターの技の攻撃力や威力値、気絶値が知りたい。

A.私が知る限りではこれらの数値が記載されているサイトは無いので、公式ガイドブック(鈍器本)を購入してください。

もし、記載されているサイトをご存知の方は教えてください。

 

Q.ミラ系やアルバの技の攻撃力や威力値、気絶値が知りたい。

A.誰にもわからないのでご自身で検証してください。

また、記載されているサイトがありましたら教えてください。

 

 

 

 

私自身が使っているサイトを主に紹介しましたので情報に偏りがあり、紹介できてないサイトもあると思います。

もし他に有用なサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら、追記させていただきますので教えてください。

mhxx最弱のガンランス(覇たる炎帝ガルグロア)について

今回はmhxxにあるガンランス全114種の内、圧倒的逆頂点に位置する武器

覇たる炎帝ガルグロア

を紹介します。

f:id:taigasky:20221107130329j:image

名前は強そうですね。

 

この武器の説明文にはこうあります。

「神秘の力を宿す銃槍。

猛き咆哮の如き砲撃が獲物を飲み込む。」

と。

 

「猛き咆哮の如き」と比喩されているように、砲撃に関して特別自信がある武器だということがこの説明文からは読み取れます。

 

また、「神秘の力」についてはこの武器の素材である、「欠けた石像」が関係しています。

この「欠けた石像」は、古代では信仰の対象にされていたという設定があります。

この武器は、その壊れた古代の歴史ある石像に、砲撃機構を付けたものです。

廃材アートみたいな感じですね。

 

 

では、そんな名前も説明文も強そうなガルグロアの性能を見てみましょう。

f:id:taigasky:20221107180538p:image

攻撃力はガンランス中トップタイの380であり普通に強いです。

また、斬れ味は緑100、匠2で白40と高攻撃力武器にしては良い方です。

 

しかし、その他の性能は擁護のしようがありません。

会心率-30%

無属性

スロット無し

通常型砲撃レベル1

と、欠点が数多くあります。

 

この欠点の中で、ガルグロアを最弱たらしめている要素は全部といえばそうですが、一番致命的なのは通常型砲撃レベル1です。

 

この砲撃レベルのため、ガルグロアを運用するためには必然的に物理に特化させるしかありません。

 

幸いにもガルグロアには、ほぼ唯一の手放しで褒められる点である攻撃力380。そして、比較的優秀な斬れ味である緑100、匠発動時の白があり、物理方面はそこそこな性能をしています。

 

しかし、そこに「猛き咆哮の如き砲撃」と今作屈指のゴミ要素である「ヒートゲージ」が恐ろしい負の噛み合いをみせて立ちはだかります。

 

というのも、今作のガンランスはヒートゲージという仕様により、砲撃を使わないと物理火力にデバフがかかります

なので、物理特化で運用するにしてもある程度は砲撃を使わなければなりません。

ですが、この武器の砲撃には素でデバフ(砲撃レベル1)がかかっています

八方塞がりですね。

 

また、通常型で物理特化なのもmhxxの場合は良くないです

通常型は、放射型や拡散型と比べてヒートゲージの上昇量が低い為、より多く砲撃しなければ物理火力が上がりにくいためです。

(一応砲撃を絡めたコンボが長く続けられる利点はある。ただし、この武器で砲撃を絡めたコンボは弱い。)

 

 

こんな名実ともに壊れたゴミなガルグロアですが、ハンターの中にはこんな武器でも使いたい、また信仰の対象にしたい、という酔狂な方もいらっしゃると思います。

ですので、一応この武器の運用方法についても紹介します

 

紹介するにあたって初めに断っておきますが、この武器はどう使っても何かの劣化になります。

それをご理解の上で先へ進んでください。

 

 

先程も述べたように、この武器は物理特化で使うしか道がありません。

また前提としてこちらも先程述べましたが、物理特化での通常型は微妙です。

それを押さえていただいた上で、考えられる型は以下の四つになります。

鈍器裏会心

鈍器超会心

匠裏会心

会心盛り

です。

 

 

まず鈍器裏会心で運用する場合です。

この武器の性能を見て、誰もが真っ先に思いつく運用方法でもあります。

素で高い攻撃力は裏会心との相性が良いです。また鈍器向きな緑ゲージが100もあるため、業物を切っての運用も視野に入ります。

ただし、これではルクバト(ガロア骨)のほぼ下位互換です。

f:id:taigasky:20221107204946p:image

ガルグロアが勝っている点は、斬れ味と会心率になります。

逆にそれ以外は負けています。

更に会心率に関しても、プラス会心に直すと、1.25%しか勝っておらず誤差となります。

斬れ味に関しては、ルクバトが緑60しかなく斬れ味の補助が必要になる為明確に勝っています。

しかし、鈍器裏会心運用では他の火力スキルを採用しにくいため、空いた業物の枠に特に入れるものがないのが現状です。

 

 

次に鈍器超会心です。

斬れ味を鈍器一つでカバー出来るため、会心系スキルを採用しやすく、-30%でも超会心採用圏内まで無理矢理持っていくことが可能です。

ただし、これではブルトデアマンテ(宝纏)の完全下位互換です。

f:id:taigasky:20221107232338p:image

清々しいまでに全て負けています。

ブルトデアマンテは鈍器超会心の最終形態みたいな性能をしていますので、相手が悪いと言えばそうです。

 

 

次に匠裏会心です。

匠2と業物があれば臨戦と併せて十分に立ち回ることが可能です。

匠2、業物、裏会心と必要スキルが多めなため、スキルの自由度は低くなっています。

この運用では、クロムウェル(鏖魔)の下位互換となります。

f:id:taigasky:20221107232348p:image

ガルグロアは攻撃力において10勝っています。

が、それのみで紫ゲージと砲撃レベルを返すのは無理です。

 

 

最後に匠会心盛りです。

匠斬れ味を積んだ上で超会心までつけようとすると、頑張っても会心率50%(見切り3弱特)が限界です。

会心率50%でしたら、超会心よりも会心を盛った方が良いためここでは会心盛りで話を進めます。

この運用では、怒守罵王の全砲発のほぼ下位互換となります。

f:id:taigasky:20221107232401p:image

斬れ味以外は負けており、その斬れ味も臨戦があれば怒守罵王の長さ20で維持できます。

ガルグロアは頑張れば匠1でも白運用が可能ですが、代わりに付くスキルも大したものがないです。

 

 

このように、正直ガルグロアは実用面ではどうしようもない性能をしています。

無理矢理この武器の用途を捻り出すとすれば、砲撃特化で下位ハンターの手伝いが出来るのは良い点かもしれません

下位ハンターにはG武器の圧倒的火力でヌルゲーになるのを嫌う方もいますので、G武器ながら下位レベルの砲撃が出来るこの武器は適任です。

 

皆さんも下位のお手伝いの際には、猛き咆哮の如き砲撃で獲物を飲み込んでみては如何でしょうか?

mhxx渾沌ガンランス「ウォールorウォー」の装備紹介

今回の記事の大まかな流れです。

 

  1. 装備構成
  2. 渾沌武器の仕様
  3. スキル解説

 

 

1.装備構成

今回紹介する装備はこちらになります。

f:id:taigasky:20220707215223j:image

 

  • 武器

ウォールorウォー

 

  • 防具

SソルXRヘルム

ギザミXRメイル

グリードXRアーム

GXミラルーツスパイン

胴系統倍化

 

  • 護石

達人10s3(他のお守りでも可能)

 

  • 装飾品

会心珠3×2

納研珠1×4

 

  • 発動スキル

斬れ味+2

業物

挑戦者の納刀

見切り+3

会心

 

  • 狩技

狂竜身

 

 

今回は達人10s3のお守りを使っていますが、防御力を少し落とせば達人9s3でも組めます

 

隼刃の羽飾りを持っているなら斬れ味6s3などのお守りでも組めますので、シミュレータにかけてみてください。

 

以下説明なので興味がない人は飛ばしてください。

 

 

2.渾沌武器の仕様

スキルの説明に移る前に、渾沌武器の大まかな仕様について少し解説します。

知っている方は読み飛ばしてください。

 

渾沌ゴアの武器はプラス会心とマイナス会心を併せ持っています。

そして、狂竜化克服状態になるとマイナス会心がプラス会心に変わるという特殊な性質があります。

 

この武器でいうと、普段は15%でクリティカル、40%でバッドクリティカル。

狂竜化克服状態になると、55%でクリティカルとなるわけです。

また、狂竜化克服状態では会心率+15%のボーナスがあるため、実質的な数値はプラス会心70%となります

 

 

3.スキル解説

  • 斬れ味レベル+2

+2から紫ゲージが出現するためです。

スキルでの会心率の補助があまり必要なく、攻撃力が盛りにくいため、斬れ味で火力を伸ばそうという考えです。

ただし、白ゲで攻撃大積んだ場合の期待値に6負けるので、お守りや弾かれと相談して好きな方を使うようにしてください。

 

  • 業物

納刀研磨と合わせることで斬れ味の維持が可能です。

ガンランスは斬れ味消費が激しいので欠かせません。

 

  • 納刀研磨

臨戦の代わりに斬れ味維持を担っています。

私はブレイヴスタイルで運用してるので、狩技枠が一つしかなく、狂竜身に割きたいため臨戦をこちらで代用しています。

刃鱗磨きでも良いですが、それなりの良おまが要求されます。

 

  • 見切り+3

狂竜化克服状態時の会心率を100%にしてくれます。

 

会心率が100%になるため入れ得です。

 

 

 

今回の装備紹介では、渾沌武器に積まれがちな無我の境地を積まないという選択肢を提示してみました。

何事も脳死で決めるのではなく、立ち止まって考えることで、新たな発見があるかもしれません。

mhxx何故HR999にはヤバい奴が多いのか?

HR999の頭がおかしい人に会ったことはあるだろうか?

マナーが悪い、理解し難い変な拘り、過度な要求などと、誰しも1度は会ったことがあるのではないだろうか?

 

 

今回は、何故HR999に変な人が多いのかの理由を考えてきたので書いていきたい。

 

 

 

1.普通の人間は淘汰されるため説

これは、普通の人間はHR999になるまでモンハンをやらないという説である。

 

HR999になるためにはかなりのやり込みが必要である。

意識的に上げようとしない限りは、1000時間はかかるだろう。

 

そもそも、普通の人間なら1000時間も同じゲームをしない。

なのでランクが上がるにつれて普通の人間は淘汰されてゆき、最後には1000時間も同じゲームができる変な人達が生き残るのだ。

 

 

 

2.ただ印象に残りやすいだけ説

これは、ただの思い込みであるという説である。

 

多くのハンターにとって、HR999というのは憧れの的だろう。

そんなただでさえ印象に残りやすいHR999が、更に印象に残りやすい変なことをしていれば、そう簡単に忘れることはないだろう。

 

実際に会ったのは数人だが、イメージの強さが災いして多いと思い込んでるだけではないだろうか?

 

 

 

 

3.理想が高すぎる説

これは、想像のHR999と実際のHR999との間に落差があるためという説である。

 

皆さんは、HR999は死なない等と思っていないだろうか?

こうした思い込みがあるため、死んだHR999は地雷だ、となってはいないか?

 

 

 

4.ただの偏見説

これは、頭がおかしいと言ってる側の方が頭がおかしかったという説である。

 

HR999までの道のりは果てしなく、大半のハンターは普通はそこまでやらない、と思うだろう。

なので、HR999までやった人は普通じゃない、と考えていないだろうか?

 

最初からHR999は普通じゃないという色眼鏡で見ているから、些細なことでも頭がおかしい認定をしてしまってはいないだろうか?

 

 

 

いかがでしたか?

HR1でもHR999でも、一定数ヤバい人はいるものです。

ただ、1部を見て全体を決めつけるのではなく、ひとりひとりを評価する柔軟な思考がモンハンでも、現代社会でも求められているのかもしれませんね。